年金・保険・労働・ニュースなど、役立つ情報をお届けします。
HPB
HOME » グルメ » 業務スーパー系列の『神戸クックワールドビュッフェ』が安い理由

業務スーパー系列の『神戸クックワールドビュッフェ』が安い理由


食べ放題

業務スーパーとは、神戸物産が経営するスーパーマーケットで、大容量サイズの食材を格安価格で販売していることで、一般消費者にも人気となり、全国展開しています。

行ったことがない人も、業務スーパーの存在は知っていることでしょう。

では、業務田スー子さんをご存知ですか?

業務田スー子さんは、業務スーパーを愛する主婦ブロガーで、ネットで業務スーパーの商品やアレンジレシピを紹介して人気となっています。

業務スーパーの店員にも一目置かれていることで、日本テレビ系列『ヒルナンデス!』でも数回取り上げられました。

そんな業務田スー子さんが、2019年12月9日放送回で、「業務スーパーと同じ親会社が経営しているレストランがあるらしいので、勉強のために行ってみたい」と言い出したのです。

そして、梅澤廉アナと2人で訪れたのが、『神戸クックワールドビュッフェ カルマーレ宇都宮店』でした。



『神戸クックワールドビュッフェ』の値段・店舗

『神戸クックワールドビュッフェ』の魅力は、世界数十ヶ国・100種類以上の料理が食べ放題なのに、値段が非常に安いことです。

店舗によって値段は多少異なりますが、100円程度なので気にならないでしょう。

ちなみに、『カルマーレ宇都宮店』の値段は、次のとおりです。

ランチ(11:00~16:00)

女性 【平日】 1,000円 【土日祝日】 1,300円
男性 【平日】 1,200円 【土日祝日】 1,600円
小学生 【平日】 700円 【土日祝日】 1,000円
キッズ(3歳以上~小学生未満) 【平日】 400円 【土日祝日】 600円
3歳未満 無料

ディナー(17:00~22:00)

女性 【平日】 1,100円 【土日祝日】 1,300円
男性 【平日】 1,300円 【土日祝日】 1,600円
小学生 【平日】 800円 【土日祝日】 1,000円
キッズ(3歳以上~小学生未満) 【平日】 400円 【土日祝日】 600円
3歳未満 無料

上記は、ドリンク込み(アルコールは別料金)の値段となっております。

店舗はまだ少ないですが、今後、増えていくことは間違いありません。

まずは、『神戸クックワールドビュッフェ』のウェブサイトで、お住まいの地域の店舗検索をしてください。



『神戸クックワールドビュッフェ』の値段が安い理由

上記値段を見て、「どうしてこんなに安いの?」と思った方は多いはず。

その答えは、業務田スー子さんが『ヒルナンデス!』で明らかにしました。

業務スーパーの商品を知り尽くしている業務田スー子さんによると、『神戸クックワールドビュッフェ』の料理には、業務スーパーの商品がアレンジされて出されているとのこと。

例えば、市販のマカロニサラダに「ベーコン・きゅうり・茹で卵」を追い足しして一品完成させています。

ただでさえ安い業務スーパーの商品を仕入れ値で使用できるので、『神戸クックワールドビュッフェ』の値段は安いのです。

よく考えられたビュッフェ経営ですね。

さらに値段が安くなる割引制度

格安料金の『神戸クックワールドビュッフェ』ですが、dエンジョイパスを利用すれば、さらに10パーセントの割り引きを受けられます。

dエンジョイパスは、ドコモが運営する5万件以上の優待が使い放題‎のネットサービスで、ドコモ以外の携帯でも利用可能です。

初回31日間無料‎の後、月額使用料500円が必要ですが、飲食店・レジャー施設・映画館・温泉などで様々な優待を受けられるので、これらの施設を頻繁に利用する方にオススメいたします。

1人100円ちょっとの割り引きですが、家族やよく『神戸クックワールドビュッフェ』を利用される方は、結構お得となるでしょう。

ただし、残念なことに、dエンジョイパスを利用できる『神戸クックワールドビュッフェ
』の店舗は限られている状況です。

まずは、お住まいの地域の店舗でdエンジョイパスを利用できるか確認してください。

上記のリンク先で、確認可能です。





関連記事

関連記事はありませんでした。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です