健康箱では、ダイエット・美容・病気・ケガに関する役立つ情報を紹介しています。健康に生きるために、ぜひご利用ください。
健康箱
» » 冷え性に効くツボ!足・手・お腹をお灸や指圧で刺激する

冷え性に効くツボ!足・手・お腹をお灸や指圧で刺激する


マッサージ

西洋医学では病気と認められておらず、それ故に治療法も確立されていない冷え性ですが、東洋医学では冷え性の治療法が存在しています。

それが、漢方薬とツボです。

その内、漢方薬とは、複数の生薬を組み合わせた薬であり、薬局やドラッグストアで入手できますが、普段から薬を飲まない人にとっては、冷え性だからという理由だけで簡単に口にすることはできないでしょう。

そこでおすすめなのがツボで、正式名を「経穴(けいけつ)」と言い、お灸や指圧、マッサージで刺激を与えることにより健康になれ、冷え性に効くツボもあります。

ツボの効果は、迷信や気のせいではなく、実際にWHOにも認められているので、ぜひ試してみてください。



冷え性に効くツボ

冷え性を治すのに効果的なツボをご紹介します。

適度な力で押したり、マッサージしたり、お灸で刺激を与えたりして、冷え性を治しましょう。

三陰交

三陰交(さんいんこう)

三陰交は、内側のくるぶしの骨の上から、指4本分上、左右真ん中にあるツボです。

冷え性の他、生理痛、更年期障害などにも効果があります。

太衝

太衝(たいしょう)

太衝は、足の親指と人差し指の骨が交わる部分にあるツボです。

足の冷えの他、不眠や肩こり、二日酔いにも効果があります。

八風

八風(はっぷう)

八風は、足の甲、指と指の間にあるツボです。

左右の足、4ヶ所ずつあります。

足先の血流が良くなるので、足が冷たくて眠れない人におすすめです。

気端

気端(きたん)

気端は、足の指先にあるツボです。

足先の末端冷え性に効果を発揮します。

築賓

築賓(ちくひん)

築賓は、ふくらはぎの内側にあるツボで、位置としては、膝とくるぶしの真ん中辺りにあります。

血流アップによる冷え性改善の他、乗り物酔いにも効果的です。

湧泉

湧泉(ゆうせん)

湧泉は、足裏の土踏まずの上、ちょっと凹んでいる部分にあるツボです。

下半身の冷え性改善の他、疲労回復にも効きます。

指間穴・虎口

指間穴(しかんけつ)・虎口(ここう)

指間穴は、手の甲、人差し指から小指までの間にあるツボです。

虎口は、手の甲、親指と人差し指の間にあるツボです。

血行が良くなると共に、自律神経が整えられます。

合谷

合谷(ごうこく)

合谷は、手の甲、親指と人差し指の骨が交わる近くのちょっと凹んでいる部分にあるツボです。

体のさまざまな部分にいい影響を及ぼすので、「万能のツボ」とも言われています。

気海

気海(きかい)

気海は、おへそから指2本分下にあるお腹のツボです。

全身を温める効果があります。

大椎

大椎(だいつい)

大椎は、背面、首の根元にある骨のすぐ下にあるツボです。

全身を温める効果に加え、肩や首のこりをほぐす効果もあります。

他にも冷え性に効くツボはありますが、自分で指圧できるツボを中心に紹介しました。

火を使わない安全なお灸

お灸とは、熱でツボを温め、血行を良くすることにより、人間が持つ自然治癒力を高める治療法です。

ただし、火を使わなければならないのが難点でした。

現在では、その問題が解決され、誰でも安全にお灸ができる商品もあります。

「火を使わないお灸 太陽」は、その名の通り、火を使わないお灸なので、貼った状態で上に服を着ることができ、そのまま外出も可能です。

これなら、お年寄りや子供、忙しい主婦でも気軽にお灸できますね。

持続時間も3時間と長いので、お灸としての効果も申し分ありません。

「安全にお灸をしたい」という方に、おすすめです。



正しい指圧法

ツボを刺激する方法として最もポピュラーなのが、指でツボを押す指圧です。

自分でもできるのが指圧のいいところですが、ほとんどの人は正しい指圧法を知りません。

そこで、誰でもできる正しい指圧法を紹介するので、実践してみましょう。

正しい指圧法

  1. 息を吐きながら、指の腹でツボを約5秒押し込む
  2. 息を吸いながら、指の力を抜く
  3. 1と2を1セットとして、5セット繰り返す

その日の調子などにより、押し込む秒数やセットの回数を調整しても問題ありませんし、ツボのマッサージも効果的です。

このツボの指圧ですが、入浴中やお風呂を出て体が温かい状態で行うと効果がアップします。


関連記事

脱水症・熱中症は、夏だけに発症する病気ではありません。冬に罹ると、気付くのに遅...


マスクは、病気予防や保湿などを目的として使用される便利なアイテムです。しかし、...


切手を舐めて貼っている人は多いですが、「どんな成分で、本当に安全か?」、確認し...


疲れた時や頭を使った時に欲しくなる糖分ですが、摂りすぎると砂糖中毒になり、負の...


プール熱(咽頭結膜熱)は、アデノウイルスに感染することで発症する病気です。主に...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です