年金・保険・労働・ニュースなど、役立つ情報をお届けします。
HPB
» 雇用保険

カテゴリ:雇用保険

失業保険(基本手当)を受け取れるのは、受給資格者だけです。したがって、借金の担保や差し押さえも禁止されています。しかし、実際に振り込まれたお金については違います。...


公務員は、雇用保険に加入していないため、失業保険(基本手当)がもらえません。ただし、退職金が支給され、最低でも失業保険の金額は保障されています。...


失業保険(基本手当)の受給スケジュールについて説明いたします。失業保険の手続きは、離職後に自ら住所地のハローワークで行わなければなりません。...


妊娠・出産・育児・傷病等により働けない場合は、失業保険(基本手当)を受給することができないので、手続きすることにより、受給期間を延長することができます。...


失業保険(基本手当)の受給手続きには、証明写真が必要です。スマホで撮影してコンビニで印刷すれば、数十円や200円で済むのでお得です。...


失業保険(基本手当)には受給期間が定められており、それを超えると基本手当が支給されなくなるので、注意が必要です。...


失業保険(基本手当)は、「失業の認定日」から5営業日ほどで、指定した金融機関の口座に入金されます。ただし、早ければ2、3日で振り込まれます。...


失業保険(基本手当)は、離職前の6ヶ月間に残業が多いと支給額が増えます。また、「残業が月45時間以上3連続」など、過度な残業で離職した場合には、会社都合退職となり、給付制限を受けません。...


介護離職した場合は、通常より良い条件で失業保険をもらえます。ただし、求職活動できない場合は失業保険をもらえないので、受給期間を延長しなければなりません。...


失業保険(基本手当)の受給手続き後に受け取らない場合は、一定の条件を満たせば、再就職手当等を受給できます。初めから手続きしなかった場合は、次の就職に関する失業時に被保険者期間を通算できる可能性がありま...