年金・保険・労働・ニュースなど、役立つ情報をお届けします。
HPB
HOME » バイク » 他車運転特約とは?

他車運転特約とは?


バイク

友人にバイクを借りたことがある人は、少なからずいると思います。

自分以外の人が所有するバイクを借りて運転しているときに事故を起こし、他人を死傷させたり、車やバイク・公共物などを壊した場合、誰の責任になるでしょうか?

もちろん、運転している人、つまり、借主の責任です。

そして、その場合、バイク所有者の保険ではなく、バイクを借りた人の保険を利用して被害者に賠償できるのが他車運転特約です。



他車運転特約の必要性

バイクを借りた人が事故を起こした場合に、バイクの持ち主(貸した人)の保険を利用することも可能です。

では、なぜ、他車運転特約があるのかというと、バイク保険の補償を利用すると次回の更新時に保険料が高くなるという問題があるからです。

実際には、翌々年以降の保険料も高くなります。

バイクの持ち主に貸した責任はあっても、そこまで負担させるのは酷ですよね。

そんな時、バイクを借りた人がバイク保険に他車運転特約を付帯していれば、借主自身の保険を利用して賠償できるのです。

この他車運転特約は、家族が借りたバイクで事故した場合にも利用できますが、保険会社によってはないので注意してください。

他車運転特約に加入していないならば他人のバイクに乗ってはいけないと言えるでしょう。



他車運転特約の付帯について

他車運転特約は、特約そのものがない保険会社もあります。

また、共栄火災は「他社運転危険補償特約」という違う名前になっています。

普段から他人にバイクを借りない人には不要な特約ですが、よく借りて乗るという人は共栄火災かチューリッヒがおすすめです。





関連記事

チューリッヒのバイク保険について詳しく説明いたします。必要な特約を選べるので保...


バイク事故により、運転手や同乗者が死傷した場合に、一定額が支払われのが搭乗者傷...


単独でのバイク事故の場合、自賠責保険の補償はありませんが、任意保険で自損事故保...


バイク免許の取得方法には、教習所・合宿・一発試験の3つがあります。それぞれの特...


原付バイクや小型バイクでも自賠責保険に入ることは義務付けられていますが、任意保...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です