年金・保険・労働・ニュースなど、役立つ情報をお届けします。
HPB

HPB (最新記事)

ホテル

受給資格者が公共職業安定所長の指示した公共職業訓練等を受けるため、生計を維持する同居の親族と別居して寄宿する場合に、寄宿手当が支給されます。...


自動改札機

受給資格者が公共職業安定所長の指示した公共職業訓練等を受講する場合は、基本手当に加えて技能習得手当が支給されます。...


入院

求職の申し込み後に傷病によって働けない場合は、雇用保険の基本手当に代えて、傷病手当を受給することができます。...


お金

雇用保険の一般被保険者が失業した場合に、生活の安定を目的に支給されるのが基本手当です。一般的には、この給付のことを「失業保険」「失業手当」と言っています。...


妊婦

「産前産後休業」や「妊娠中の女性の軽易な業務への転換」「妊産婦の労働時間」「育児時間」などについて説明いたします。...


女子高生

年少者には、勉強することと心身の健康が大切なので、労働基準法で働くことを禁止されています。ただし、条件を満たせば映画や演劇の仕事などが可能です。...


家族団欒

入社日から6ヶ月間継続勤務し、全労働日の8割以上出勤すると、給料ありの休みを取る権利が生じます。その後も条件を満たせば、1年ごとに有給休暇が発生します。...


カフェの女性店員

ダブルワークの場合でも、前後の労働時間は通算されるので、後に働く会社は36協定の締結・届出と割増賃金の支払いが必要となります。...


深夜残業

時間外労働、深夜労働、休日労働の場合には、割増賃金が付きます。正しく割増賃金支払われているか知るために、計算方法をしっかり理解しておきましょう。...


残業

労働者に残業をさせたり、休日労働させる場合には、36協定(サブロク協定)を締結し、所轄労働基準監督署長に届け出なければなりません。...