健康箱では、ダイエット・美容・病気・ケガに関する役立つ情報を紹介しています。健康に生きるために、ぜひご利用ください。
健康箱
» » アニサキス食中毒の症状は胃痛!原因・予防・治療

アニサキス食中毒の症状は胃痛!原因・予防・治療


腹痛

アニサキスとは、魚介類を介して人間にも感染する寄生虫で、激しい胃痛と嘔吐の症状を伴います。

アニサキスという言葉がテレビで注目され出したのは、2011年にフジテレビ系列「笑っていいとも!」で、笑福亭鶴瓶さんが、サバを食べてアニサキス食中毒に罹り苦しんだことを告白したことに始まります。

そして、2017年、南海キャンディーズ・山里亮太さん、渡辺直美さん、庄司智春さんらが感染し、大きなニュースになりました。

しかし、アニサキスは芸能人に限らず、一般人の間でも確実に増えつつある病気です。

アニサキス食中毒に罹って苦しまないように、どうすれば感染しないか知っておきましょう。



アニサキス食中毒の症状

アニサキスは線虫の総称で、2~3センチほどの白いミミズのような容姿をしています。

普段は、サバやサンマ、アジ、イカなどの魚介類の内臓にいるのですが、その魚介類が息絶えると、筋肉の方に移動するのです。

獲ってから捌いて食べるまでに身の方に移動してしまうため、身と一緒に生きたままのアニサキスが胃に入ることがあり、体内に侵入すると、胃液から逃れるために胃壁を喰い破ろうとします。

その結果、大人でも我慢できなくなるほどの胃痛と嘔吐の症状が出ます。

ちなみに、この痛みは、アニサキスが胃壁を喰い破っているから痛いのではありません。

胃壁の粘膜には神経がないので痛みを感じることはなく、実際には、アニサキスに噛まれたことでアレルギー反応を起こして痛みを感じているのです。

ただし、アニサキス食中毒になる人はごく一部の人で、9割以上の人は痛みを感じません。

逆に、一度でもアニサキス食中毒になった人は、ずっとアニサキスの影響を受けるので、生の魚介類を食べる時は注意が必要です。

なお、アニサキスの潜伏場所により、症状を次の3つに分けることが可能です。

  • 胃アニサキス症(食後数時間で胃痛と嘔吐の症状が出る)
  • 腸アニサキス症(食後十数時間後から数日後に下腹部に激しい痛みを感じる)
  • 消化管外アニサキス症(穿孔性腹膜炎や寄生虫性肉芽腫を発症する可能性がある)

さらに、場合によっては、アニサキスアレルギーで魚介類を受け付けない体になってしまうこともあります。

アニサキスアレルギーになると、直接、アニサキスを食べなくても症状が出るので、ほとんどの魚介類を食べられなくなります。



アニサキス食中毒の原因と予防

アニサキス食中毒が増え続けている原因は、流通が発達して、生の魚介類を新鮮なうちに食べられるようになったからです。

すべての魚介類の内臓を漁獲直後に取り除くことはできず、いくら新鮮でも生で運んでいる間にアニサキスが身の方に移動してしまいます。

捌いたときに切断面にいなければ、調理人も気付きません。

一応、アニサキス食中毒の予防方法として有効なのは、次のとおりです。

アニサキス食中毒の予防方法

  • 生で魚介類を食べない
  • 60度以上で1分以上加熱してから食べる
  • マイナス20度で24時間以上冷凍した後に、調理して食べる
  • 刺身など生で食べる時はよく見て確認して食べる

「よく噛む」という方法もありますが、専門家曰く、「通常の食事の咀嚼程度では死滅しない」とのこと。

それでも、よく噛んで食べた方が良いでしょう。



アニサキス食中毒の治療

アニサキス食中毒で多いのは、胃痛と嘔吐の症状を伴う胃アニサキス症です。

この場合、病院に行って、内視鏡で覗きながら胃の中にいるすべてのアニサキスを除去することで、あっという間に痛みがなくなります。

腸アニサキス症の場合は、治療せずに様子見をします。

いずれにしても、アニサキスは人間とは共生できず、1週間ほどで死滅するので、慌てないことが必要です。

ただし、痛い場合はすぐに病院に行きましょう。


関連記事

運動した時はもちろんのこと、日頃の水分補給にも最適とされ、多くの人々に愛飲され...


高血圧であることは、測らないと自覚しづらいですが、命に関わる病気を引き起こすと...


冷房病は、クーラーの効いた部屋にいることで、汗をかかない体質になり、うまく体温...


『生活不活発病』とは、高齢者・障害者・避難所生活者が動かないことで、心身共に動...


眠気覚ましとしても知られているカフェインですが、大量摂取すると中毒になり、亡く...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です