健康箱では、ダイエット・美容・病気・ケガに関する役立つ情報を紹介しています。健康に生きるために、ぜひご利用ください。
健康箱
» » 納豆ダイエット方法や効果は?中村アンも成功!

納豆ダイエット方法や効果は?中村アンも成功!


納豆

納豆は好き嫌いが分かれる食品ですが、毎日食べるという人も多くいます。

納豆をよく食べる人は、「健康に良いから」、「美味しいから」という理由で食べ続けていますが、実は納豆にはダイエット効果もあるのです。

納豆が好きで、しかも痩せたいという方には、絶好のダイエット食品と言っていいでしょう。

実際に、女優でモデルの中村アンさんは、ダイエット法のひとつにこの納豆ダイエットを加え、体重60kgから47kgまで、13kgの減量に成功し、見事なプロポーションを手に入れました。

この納豆ダイエットの正しい方法について、説明いたします。



納豆ダイエットで痩せる理由

納豆に含まれる次の栄養素により、ダイエット効果を期待できます。

  • タンパク質 運動することで筋肉が付き、基礎代謝を高める
  • 大豆サポニン 強い抗酸化作用を持ち、体内の脂質の過酸化を抑制し、代謝を促進する
  • 大豆イソフラボン 脂肪の燃焼を促進する
  • ナットウキナーゼ 血液をサラサラにし、新陳代謝を促進する

ダイエット効果以外にも、骨を強くする・アンチエイジング・美容美肌・ホルモンバランス正常化など、納豆には健康効果がいっぱいなのです。



納豆ダイエットの方法

納豆ダイエットの方法は簡単で、1日1パックの納豆を食べるだけです。

納豆は100gで200kcalなので、四角いパックなら約50gで100kcal、丸いパックなら約40gで80kcalになります。

ただし、より納豆ダイエットの効果をより高めるために、次のことを守った方が良いでしょう。

  • 食事の20分前に納豆を食べることにより、血糖値が緩やかに上昇するため、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防止できる
  • 発酵が進んだ方が栄養素の含有量が高くなるため、賞味期限近くで食べる

「食事の前に納豆だけ食べる」、「買ってもしばらく冷蔵庫で寝かす」は、さすがに毎日はできないので、そこまでこだわる必要はないと思います。

納豆ダイエットの問題点

ダイエットのみならず、健康に良い納豆ですが、問題点もあります。

まず、納豆が嫌いな人はこのダイエット法を試せません。

それでも納豆ダイエットをしたいという方は、ナットウキナーゼのサプリを使用すると良いでしょう。

また、納豆が大好きという方も問題で、食べ過ぎると意外に高いカロリーが影響します。

そして、大豆イソフラボンが女性ホルモン「エストロゲン」のように働くため、納豆の食べ過ぎでホルモンバランスを崩す可能性もあるのです。

その他、下痢や腹痛、痛風になる可能性もあります。

したがって、納豆は1日1パック、多くても2パックにしておきましょう。

さらに、大きな問題として、納豆ダイエットは一朝一夕で効果が出る方法ではなく、継続することで効果が表れるということを理解しておいてください。



納豆ダイエットのメニュー

ただ納豆にネギやカラシなどの薬味を入れるだけでも美味しいですが、毎日毎日では飽きてしまうという人は、1000種類以上の納豆ダイエットレシピが掲載されているクックパッドを参考にすると良いでしょう。

また、次のメニューもおすすめです。

納豆キムチダイエット
納豆にキムチを混ぜるだけです。納豆のダイエット効果に加え、キムチに使われている唐辛子のカプサイシンが脂肪を燃焼させます。
オリーブオイル納豆ダイエット
納豆にオリーブオイルを入れて混ぜるだけです。オリーブオイルは油ですが、ヘルシーな食品であるため、適量であれば太りにくい性質があります。そして、腸内環境を整え、便秘を解消するので、ダイエット効果があるのです。
おろし納豆ダイエット
納豆に大根おろしを入れるだけです。大根に含まれるアミラーゼ、プロテアーゼなどの消化酵素が働き、代謝アップにつながります。食事の20分前に食べると、その後の食事量を減らせるのでおすすめです。

関連記事

焼肉は太りやすいイメージがありますが、肉には脂肪燃焼効果があるLカルニチンが含...


映画「聖の青春」の役作りのために体重を増やした松山ケンイチさんは、「櫻井・有吉...


2017年1月11日放送のTBS系列「ダイエット総選挙2017」で、グルテンフ...


2017年1月11日放送のTBS系列「ダイエット総選挙2017」で、MCTオイ...


2017年1月6日放送の日本テレビ系列「超問!真実か?ウソか?」で、Potty...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です