健康箱では、ダイエット・美容・病気・ケガに関する役立つ情報を紹介しています。健康に生きるために、ぜひご利用ください。
健康箱
» » 餃子ダイエットの効果とやり方!ダイエット総選挙2017

餃子ダイエットの効果とやり方!ダイエット総選挙2017


餃子

2017年1月11日放送のTBS系列「おデブがアイドルに大変身!ダイエット総選挙2017」で実践された4種類のダイエット方法のひとつが、「餃子ダイエット」です。

この餃子ダイエットを指導したのが、ピューマ渡久地ボクシングジム会長・渡久地聡美(とぐちさとみ)さんであり、体重管理を知り尽くしています。



餃子ダイエットの効果

餃子ダイエットを実践したのは、募集で集まったおでぶアイドル「ODB12」のメンバー、3人です。

お酒が大好きということで、「チームお酒っ娘」と名付けられました。

90日間のダイエット生活の結果は、次のとおりです。

今成友里子・28歳(結婚1年の新妻で子宝希望)

ダイエット前の体重 103.0kg
ダイエット前の体脂肪率 47.5%
ダイエット後の体重 84.6kg(-18.4kg ・ -17.9%)

堀口希・36歳(参加者唯一のママ・Apple専門店に勤務)

ダイエット前の体重 93.2kg
ダイエット前の体脂肪率 49.8%
ダイエット後の体重 72.7kg(-20.5kg ・ -22.0%)

猫田めめ・24歳(ムチぽっちゃりメイドカフェ勤務)

ダイエット前の体重 85.6kg
ダイエット前の体脂肪率 47.5%
ダイエット後の体重 76.0kg(-18.6kg ・ -21.7%)


餃子ダイエットとは?

餃子ダイエットとは、夕食に餃子を食べるダイエット方法です。

渡久地聡美さん曰く、「餃子は体作りに必要な栄養素が全て含まれている完全食」とのこと。

・豚肉には、たんぱく質と脂質
・野菜には、ビタミンとミネラル
・皮には、炭水化物

餃子には五大栄養素がすべて含まれているので筋肉量は落ちませんが、代謝はアップします。

また、「焼肉ダイエット!Lカルニチン効果で痩せる」でも説明していますが、豚肉にはダイエット効果のあるLカルニチンが含まれているので痩せやすくなるのです。



餃子ダイエットのやり方

餃子ダイエットのやり方は、夕食に餃子150gを食べるだけですが、朝食と昼食のメニューもしっかり決まっています。

毎日
【朝食】 バナナ1本、100%のオレンジジュース180ml
【昼食】 500gの重さの食事、水300ml
【夕食】 餃子150g(一般的なサイズ7個程度)
※運動した日の夕食は、餃子300g食べても良い
※水分は1日1L

他の食べ物を口にしてはいけませんが、ビタミンB群が豊富に含まれており、代謝を高める効果があるビールは一杯だけ飲んでも構いません。

なお、餃子ダイエットを実践した3人は、渡久地聡美にたるんでいると判断され、運動メニューの他にハードなボクサーメニューも行っています。

このボクサーメニューは1日だけでしたが、3人の意識が変わったことは言うまでもありません。

【ダイエット総選挙2017】 グルテンフリーダイエットの効果とやり方!

【ダイエット総選挙2017】 MCTオイルダイエットの効果とやり方!

【ダイエット総選挙2017】 8時間ダイエットの効果とやり方!


関連記事

2017年1月11日放送のTBS系列「ダイエット総選挙2017」で、8時間ダイ...


朝バナナダイエットは、2008年にタレントの森公美子さんがテレビ番組のダイエッ...


さつまいもは太りやすいイメージがありますが、実はご飯やパンよりもカロリーが低く...


焼肉は太りやすいイメージがありますが、肉には脂肪燃焼効果があるLカルニチンが含...


1日の食事のうち1食をプロテインに置き換えることにより、ダイエットすることが可...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です