健康箱では、ダイエット・美容・病気・ケガに関する役立つ情報を紹介しています。健康に生きるために、ぜひご利用ください。
健康箱
» » ダイエットに効く朝食メニュー!太りにくい食材

ダイエットに効く朝食メニュー!太りにくい食材


朝食

朝食は、食べる派と食べない派に分かれ、さらに、食べる派はご飯派・パン派・シリアル派などに分かれます。

つまり、朝食を食べる人は、好きな物を食べている状態です。

しかし、朝食メニューによってダイエットの向いている食べ物があり、朝食べた物により、昼食・夕食にも影響を及ぼします。

ダイエットしたいという人は、朝食メニューからダイエット効果のある食材を食べましょう。



朝食は食べた方が良いのか?

そもそも、「朝食を食べた方が良いのか?食べない方が良いのか?」という問題があります。

普通に考えると、朝食を抜けば、その分、カロリー摂取を抑えることができるので、太りにくくなるはずです。

しかし、ある研究では、朝食を食べないと朝食を食べた場合に比べて、5倍も肥満になりやすいというデータも存在してます。

まだ、どっちという確固たる証明はされていませんが、健康面を考えれば、朝食を食べた方が良いのは間違いありません。

ダイエットにおすすめの朝食メニュー

次の食材が、ダイエット中の朝食メニューにおすすめです。

卵・チーズ・低脂肪な肉
朝食のおかずにおすすめなのが、卵・チーズ・低脂肪な肉です。低カロリー高タンパク質なので、ダイエットに向いています。また、食べた時に血糖値が緩やかに上昇するため、インスリンの分泌も極力抑えることができ、お腹が空きにくくなります。
大麦
朝食の主食におすすめなのが、大麦です。大麦を1日の最初に食べることにより、昼食・夕食の血糖値の上昇と糖質の吸収を抑えることができます。その日の血糖値と糖質のコントロールのために、ぜひ、大麦を食べてみてください。
冷たいご飯
冷たいご飯も朝食の主食に最適です。ご飯は、冷たくなっただけで、脂肪を溜めにくい性質に変わります。冷たいご飯を食べるのが辛いという時は、おにぎりにすると食べやすいでしょう。

以上の朝食メニューで、ダイエットを成功させましょう。


関連記事

太りやすい食べ物として知られている炭水化物ですが、ご飯をやめたくないという人も...


2017年1月6日放送の日本テレビ系列「超問!真実か?ウソか?」で、Potty...


さつまいもは太りやすいイメージがありますが、実はご飯やパンよりもカロリーが低く...


40代以上の中高年女性は、基礎代謝の低下と運動不足が原因で、太りやすくなります...


2017年1月11日放送のTBS系列「ダイエット総選挙2017」で、MCTオイ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です